Event is FINISHED

【Syncable1000団体突破記念リリースイベント】ファンドレイザーが語る!小さな団体が大きな寄付を集めるためには? #どんな団体も置き去りにしない

Description
オンライン参加チケット(Zoom)の方へ:メールでご案内しているZoomのURLから、お入りください。
お名前とメールアドレスの入力必須です。

【Syncable登録数1000団体突破記念!】
この度Syncableは2020年5月25日をもちまして登録団体数1000団体突破いたしました!

この度の登録団体数1000団体突破を記念し、ファンドレイザー陣によるイベントを開催いたします!


1000団体突破記念キャンペーン申請はこちら

1000団体突破記念キャンペーン詳細についてはこちらから


【トークコンテンツ】

・Syncableの紹介
・1000団体突破記念キャンペーン詳細について
・小さな団体が大きな寄付を集めるためにはどうしたらいい?
・質疑応答
・次回イベントの告知

鎌倉幸子(かまくら・さちこ)

青森県弘前市生まれ。アメリカ・ヴァーモント州のSchool for International Trainingで異文化経営学(International and Intercultural Management)修士。1999年、公益社団法人シャンティ国際ボランティア会カンボジア事務所入職。図書館事業課コーディネーターとして500をこえる小学校に図書室を設置する。2007年同団体の東京事務所に異動し、クラウドファンディング、助成金申請、マンスリーサポーター、データベースを活用した資金調達戦略策定等、さまざまなファンドレイジングや広報業務を担当。2016年1月、かまくらさちこ株式会社を設立し、代表取締役。ソーシャルセクターのファンドレイジングや組織力強化、事業運営のためのコンサルティングを行っている。日本ファンドレイジング協会認定ファンドレイザー・認定講師。STYZファンドレイジングアドバイザー

田才諒哉(たさい・りょうや)

1992年生まれ。新潟県出身。英国サセックス大学 Institute of Development Studies修了(開発学修士)。青年海外協力隊としてザンビア、国際協力NGOの駐在員としてパラグアイやスーダンで活動を経験。JICAや国連WFPとの協働プロジェクトの実施に携わる。国際協力の現場での活動だけでなく、ファンドレイザーとして国内NPOや海外NGOを中心にファンドレイジングキャンペーンの企画立案・実行のサポートなども行う。またニュージーランドにバリスタ留学も経験。2020年1月より、JOCV派遣で国連WFPマラウイ事務所に勤務(現在は日本に一時退避中)

繋奏太郎(つなぎ・そうたろう)

1997年生まれ。青森県青森市出身。創価大学法学部卒。学生時代は国際協力NGOの海外インターンや留学経験者のコミュニティづくりを経験。2020年より新卒で株式会社STYZ/Syncableファンドレイザーとして勤務。2019年よりファンドレイザーとして活動し、年間1000人の継続寄付者の獲得に伴走。また、複業でもファンドレイザーとして活動中。 アイドルからファンドレイジングを学ぶ。


日時:6月13日(土)20時~21時(19:45 開場)

場所:オンラインツール zoom

参加費:無料


定員:50人
※当日のイベントの様子をyoutubeにて後日配信させて頂きますので予めご了承ください。
※当日の様子を写真や映像で記録させていただきます。Syncableのメディア(現在開発中)にてイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外の使用は致しません。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#610675 2020-06-04 13:11:27
More updates
Sat Jun 13, 2020
8:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 FULL
Organizer
Syncable
197 Followers

[PR] Recommended information